iOS 11.0.3を公開。オーディオや触覚フィードバックのバグの修正など

f:id:ringocat-note:20171012071916p:plain

アップルは10月12日、iOS 11の最新版となるiOS 11.0.3をリリースしました。

iOS 11.0.2がリリースされてから約1週間でのアップデートとなります。

 

ワタシのiPhone 7 Plusで該当のバグは見られなかったのですが、一部のiPhone 7/7 Plusで、オーディオと触覚フィードバックが作動しなかったバグが修正されているとのことです。

該当するユーザーは不都合を感じていると思うので、直ぐにでもアップデートしておきたいですね。

「オーディオが作動しない」って、音楽が聴けないのでしょうか???

もしもiPhoneがそんな状況に陥ったらたまりませんね(^_^;)

 

また、iPhone 6sを、Apple純正部品を使わず修理した場合に、画面がタッチ入力に反応しなくなったという不具合も解消されているそうです。

このことについてアップルは、ディスプレイの修理に、非純正部品を使用した場合、ディスプレイの品質が損なわれ、正しく動作しなくなる可能性がありますと述べています。

また、アップル認定の画面修理は、信頼できる専門家がアップル純正部品だけを使い行っていますとのことで、アップル正規の修理を利用することを推奨しています。

 

非正規の修理店では、見た目では分からずともかなり粗悪な部品を使い修理している業者もあるようなので、ワタシ個人の意見としましても、アップル製品の修理はアップル正規店で純正の製品を使い修理を行うのが一番だと思っています。

 

正規の修理について詳しくは、https://support.apple.com/ja-jpをご覧下さい。

 

なにかと不具合が目立つ気がするiOS 11ですが、先日iOS 10.3.3のファームウェアの署名が停止されたことから、iOS 11からiOS 10へのダウングレードは事実上不可能となってしまいました。

アップル、iOS 10.3.3の署名を停止。ダウングレードは不可能に – ringocat note

 

iOS 11を快適に使うには、いつにも増して一手間工夫が必要のようです。

常に新しいiOSにアップデートすることで不具合も解消され、快適に使えるようになるのではないでしょうか。

 

iOSのアップデートは、iPhoneの「設定」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」から行うことができますよ!

 

それではみなさん、良いiPhone LIFEを!(^_^)/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です