iPhoneのLEDライトの明るさが変えられると話題に

iPhoneのコントロールセンターから呼び出せるLEDライトの明るさを変えられると話題になっています。

ただし、LEDライトの明るさを変えられるのは、3D Touch対応のiPhoneのみになります。

 

やり方は簡単。

 

コントロールセンターのLEDライトのアイコンを強く長押しして3D Touchを使うと、明るさを変えるウィンドウが出てきます。

 

通常のライトの明かりではまだ暗いなと思った時は更に明るくすることができますし、民家の側などで明りが少し迷惑になるなと思ったら少し暗くすることもできます。

 

iPhoneのLEDライトの明るさの変更の方法を画像で解説

ホーム画面で画面の一番下から上に向かってスワイプして「コントロールセンター」を呼び出します。

f:id:ringocat-note:20161001221246p:plain

 

呼び出したコントロールセンターの、ライトのアイコンを強く長押しして3D Touchします。

f:id:ringocat-note:20161001221836p:plain

 

ライトの明るさの選択ウィンドウが出てきました。

f:id:ringocat-note:20161001221839p:plain

 

以上、iPhoneのLEDライトの明るさの変更方法の紹介でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です