「HomePod」発売前にイギリス、オーストラリアで初回出荷分が完売

f:id:ringocat-note:20180206113625p:plain

2月9日にアメリカ、イギリス、オーストラリアの3ヵ国で発売されるAppleのスマートスピーカー「HomePod」ですが、発売日を前にして、イギリスとオーストラリアでは、スペースグレーとホワイトモデル共に、初回出荷分のHomePodが売り切れたようです。

現在、イギリスで注文をすると、最短で14日からの出荷となっており、オーストラリアでは12日からの出荷となっています。

 

HomePodは349ドル(約3万8千円)と、他のスマートスピーカーから比べると高価なため、はじめは(ワタシのような)Apple製品好きに売れるのではないかと予測されます。

 

AppleはスマートスピーカーHomePodに対し、音楽機能に注力していますが、Amazon EchoやGoogle Homeは、音声アシスタントの利便性によってその人気が支持されています。Siriがその分野で遅れをとっていることは否めません。

最高の音楽体験のために、どれだけ多くのユーザーがHomePodに気にかけているのでしょうか。

 

ただ、イギリスとオーストラリアで、初回出荷分が、発売前に完売するだけの人気はあるようです。

 

今後、どのような人気推移となっていくのか、HomePodのこれからが気になります。

 

HomePodは現在英語のみに対応とのことで、英語圏であるアメリカ、イギリス、オーストラリアの3ヵ国のみで発売が決定しています。

 

多国語に対応し、日本でも発売されることを、ワタシは楽しみにしていますよ!(^o^)

 

それではみなさん、良いスマートスピーカー LIFEを!

 

Source: 9to5Mac

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です