アップル「iOS 12.0.1」をリリース。充電やWi-Fiの問題などを修正

アップルは、10月9日、「iOS 12.0.1」のアップデートをリリースしました。

主なアップデート内容

主なアップデート内容は、iPhone XSシリーズで、ディスプレイの電源がオフになっている時に、Lightningケーブルに接続しても充電が始まらない問題や、Wi-Fiの5GHzではなく、2.4GHzのネットワークに再接続してしまう問題などを修正したもの。

また、iPhone 5sで、SMS/MMSを送信できない問題も修正されています。

その他、iPadキーボード配列や、Bluetoothに繋がらない問題等も修正されているので、iOS 12をインストールしているユーザーは早急にアップデートしたい内容となっています。

iOS 12.0.1リリースノート全文

なお、iOS 12.0.1のリリースノート全文は下記となっています。

それではみなさん、良いiOS LIFEを!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です