【レビュー】iPhone X 本革手帳型ケース「Benuo」はクオリティが違うぞ!超お勧め!

f:id:ringocat-note:20171210173856p:plain

アメリカ、イギリス、ドイツ、カナダ、フランス、スペインなど、世界各国で積極的に販売活動を行っている「Oittm JP(オイテン ジャパン)」さんから、iPhone Xの手帳型ケースのレビュー依頼がきまして、ケースを一つ提供して頂いたので今回は”全力”でそのケースのレビューをしたいと思います。

レビュー依頼がきたiPhone X用手帳型ケースは、「Benuo(”ベイヌゥオ”と読むらしい)」社さんの本革製ハンドメイドiPhone Xケース(ブラウン)。

価格は驚きの2,480円です(執筆現在)。

実はワタシは手帳型ケースの見開きを開くのが面倒くさくて、長い間ハードケースタイプのケースを利用していたのですが、このBenuoさんの手帳型ケースは、本革製で、ハンドメイドで、クオリティが高く、とにかく身につけるだけでテンションが上がるiPhoneケースでした!!

それではご紹介したいと思います!

まずは、いつものレビューの如く、パッケージから。

 

「Benuo(ベイヌゥオ)」本革製 iPhone X 手帳型ケース

パッケージの紹介

パッケージの佇まいからして上質感が漂っています。

f:id:ringocat-note:20171210174207p:plain

 

黒い上品さが漂う宝石箱のような箱の中央には、職人の手で作り上げられた本革製のケースが輝いています。

パッケージの裏面。

f:id:ringocat-note:20171210175223p:plain

英語で説明が色々と書かれていて、それだけでカッコいいですね!(笑)

革職人が織りなす作業のモノクロの写真付きで、「私たちは、革の独特の特性を保つために、あらゆる細部に細心の注意を払い、ブランドの品質に重点をおいています。どうぞあなたの携帯を、私達の作品でドレスアップして下さい。」のようなことが書かれてありました。

ワタシも元職人ですので、この言葉にはシビレました!

 

ケース本体の紹介

パッケージから取り出したケースはこんな感じです。

f:id:ringocat-note:20171210175608p:plain

パッケージを開けた途端、本革の”あの”いい匂いが漂ってきました。

革の匂いって、思わず鼻を近づけて何度も嗅ぎたくなるような、落ち着く匂いですよね!

合皮やビニール製のような石油臭さとは程遠い位置にあります。

ケースの左側に少し白っぽい筋のような色になっている部分もあるのですが、これが本革の証でしょう。生きている革にはそれぞれの特性や表情があります。

本革ですので、経年変化も楽しめそうですね!

 

ケースの隅っこにさり気なく「Benuo」の文字が刻印されています。

f:id:ringocat-note:20171210175959p:plain

品質を第一に考えるBenuo社の誇りがここに刻まれているんですね。

ホツレのない整然とした綺麗な刺繍にも注目です!

 

ケースの反対面。

f:id:ringocat-note:20171210175914p:plain

真ん中の縦に通っている筋は、後でもご紹介しますが、iPhoneスタンドの役目をする筋です。

 

ケースを開いたところ。

f:id:ringocat-note:20171210180342p:plain

中には革の型崩れを防ぐスポンジと、除湿剤が入っていました。

大切な本革ですから、製品に対する扱いにも丁寧さが感じられます。

 

スポンジを取ったらこんな感じ。

f:id:ringocat-note:20171210180506p:plain

うん!とっても綺麗!!

 

さっそくiPhone Xをはめ込んでみました。

f:id:ringocat-note:20171210180650p:plain

iPhone Xのはめ込み部分も絶妙に設計されていて、とてもはめ込みやすく、固くも甘くもなく、iPhone Xが「スッ」と気持ちよく収まってくれました。

まるでそこがiPhone Xにとって居心地が良いかのように。

取り外したい場合は、iPhone Xの左上隅側から、コツを掴めば比較的楽にスッと取り外せますよ。

 

サイドボタン部分はこんな感じ。

f:id:ringocat-note:20171210181101p:plain

ボタン部分が綺麗にくり抜かれていますね。

ボタンを押しにくいことはありません。

 

マナーボタンと音量ボタン側はこんな感じ。

f:id:ringocat-note:20171210181152p:plain

こちらも押し辛さはないので、サイドボタンと音量+ボタンを同時押しするスクリーンショットも撮りやすいですよ!

 

ちなみに音量ボタンの位置は、ケースを畳んでいるときでも場所が分かるように、ケースのサイドに+と-のマークが刻印されています。

f:id:ringocat-note:20171210181411p:plain

 

ケースの下部側。

f:id:ringocat-note:20171210181621p:plain

ケースを付けたままでもスピーカーの音はよく聞き取れますし、もちろんライトニングケーブルを繋ぐこともできます。

 

ケースの上部側はこんな感じ。

f:id:ringocat-note:20171210181722p:plain

 

カメラ周りはこんな感じ。

f:id:ringocat-note:20171210181756p:plain

とても丁寧に綺麗にくり抜かれています。

ケースの方がカメラよりも高い位置にあるので、カメラを傷つける心配もありません。

 

ケースの機能色々

ケースには、ただiPhoneを保護するだけではなく、色々と工夫をされた機能も備わっています。

 

カード収納機能

手帳型ケースの見開き側には、カードを2枚まで収納できるスペースが備わっています。

f:id:ringocat-note:20171210182006p:plain

東京などでは電車に乗るときにiPhoneの機能で「Suica」を使えて便利なのでしょうが、ワタシの住む金沢市では、市バスに乗るときに「ICa(アイカ)」というカードを使います。

ワタシは、ICaと、買い物でよく使う「イオンカード」を入れて持ち歩いてみることにしました。はい、火曜市でワオンポイントを貯めるのが好きなんです!(笑)

クレジットカードはiPhoneのApple Pay機能で使えるので、ここに収納する必要はないですよね!

 

横置きスタンド機能

前述でも紹介した通り、手帳型ケースの折り目を折り曲げると、ケースが横置きスタンドに変わります。

f:id:ringocat-note:20171210185743p:plain

 

動画鑑賞や読書の時などに便利な機能ですね!

f:id:ringocat-note:20171210185656p:plain

 

マグネット機能

手帳型ケースにはマグネットが埋め込まれており、見開き部分をぐるっと180度捲った時に、マグネットが反対側にピタッとくっついてくれるので、ケースを開いて持った時にも安定感があります。

f:id:ringocat-note:20171210185835p:plain

 

ちなみに、ケースを閉じている時にも緩くマグネットが効いていて、見開きに”ホック”が付いていなくてもケースがパカパカすることもありませんよ!

f:id:ringocat-note:20171210190244p:plain

 

持った感じ

マグネットが効いているお陰で、見開きをくるっと裏返して持った場合でも安定して手に持つことができます。

f:id:ringocat-note:20171210190355p:plain

 

開いて持ったらこんな感じですね。

f:id:ringocat-note:20171210190457p:plain

はい、カッコイイー!(笑)

こうやって電子ブックを読むと、まるで文庫本に本革製のブックカバーを付けて読んでいる気分になって、テンション上りますよね!(笑)

ちょっとした待ち時間にもつい開いて、電子ブックを読みたくなります(^_^)

 

ケースを付けたままでワイヤレス充電にも対応!

ワタシはiPhone Xの充電にワイヤレス充電器を使っているのですが、この本革製ケースを付けたままでもワイヤレス充電することができます!

f:id:ringocat-note:20171210190720p:plain

ワイヤレス充電器が青く光っているので、充電ができている証拠ですね。

ちなみに、ワタシが使っているワイヤレス充電器の紹介は下記の記事になります。

ワイヤレス充電器に興味のある方は参考にしてみて下さいね! 

www.ringocatnote.com

 

まとめ

今までワタシは見開かないハードタイプのiPhoneケースばかりを使っていたのですが、このBenuoの本革製手帳型iPhoneケースは、手によく馴染み、造りが緻密で精巧にできているので、持っているだけでもとても気持ちがいいケースです。

ついついポケットの中に仕舞ったiPhone Xを何度も取り出したくなるような(笑)

ワタシもこれまで使っていたハードケースは仕舞っておいて、これからはBenuoの手帳型ケースを使っていこうかなと考えています!

 

Benuoのケースに仕舞われたSpigenのハードケース(笑)

f:id:ringocat-note:20171211133934p:plain

Benuoの手帳型iPhoneケースは、本革製でこれだけ緻密に作られているのに、価格は驚きの2,480円なんですよね!もう非の打ち所がありません!

手帳型iPhone Xケースを探している方には、強く強く!Benuoの本革製ハンドメイド手帳型ケースをお勧めしたいです!

いや、見開かないハードケース派のアナタにも是非!お勧めですよ!

 

今回ご紹介したBenuo社製のiPhone X手帳型ケースの購入は、下記Amazonから。

色はブラウンとブラックの2色ありますので、iPhone Xの雰囲気に合わせてどうぞ!

執筆現在では、Amazonでも星5つの評価しかないほど評価がいいようですね!

それではみなさん、良いiPhone LIFEを!(^_^)/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です